Blog Archives

送り状発行ソフトB2をWindows7の64bitにインストール

 

仕事でヤマト運輸の「送り状発行ソフト B2」を使っている。
しかし、このソフト現バージョンではWindows7には対応しているが、32bitのみで、64bit版には対応していない。

さて、どうしたものか。。。

ネットを探しても有益な情報なし。
当然ヤマトのサポートに問い合わせても利用できませんとしか言われず。

しかしWindows7はよくできたOSである。
自分はWindows7のProfessional版を使用しているので「XPモード」が使える。

そういうことです。

XPモードを起動して、XPモードにもいつも使ってるプリンターをインストールして、普通に送り状発行ソフトB2をインストールすれば、問題なく使えました。


追伸
ちなみに、送り状発行ソフトB2は来月のアップデートでWindows7の64bitに正式対応するそうです。



Windows7は64bitのほうが多くのメモリを有効利用できるし、そのおかげで体感速度も随分早い。

Windows7は64bitのProfessionalの利用をオススメします。

XPからの乗り換えもありかと。

IE9 Beta インストール後の不具合とアンインストール

 

Windows 7で Internet Explorer 9 Beta を使い始めまして、64bitにも対応していて、おう速いなって、非常にいい感じだったのですが・・・
やっぱり、Beta 版ですね。不具合がありました。


現在、Windows Live メール を基本的に使用しているのですが、IE9beta導入後、「テキスト形式」のメールを作成すると、本文の1行目、文頭に ? が自動挿入されてしまいます。
メールでは基本的に文頭には相手の名前を入れるので、その前に?があって、すごく失礼な感じです。

この問題をネットで検索しても解決策は見つかりませんでした。


なので元に戻そうと思ったのですが、そうするとこれまた面倒でした。
通常のプログロムのアンイストールの項目にはIE9はありません。

1. コントロール パネルの「プログラム」にある「プログラムのアンインストール」をクリック
2. 「プログラムと機能」が開くので、左側の欄より「インストールされた更新プログラム」をクリック。
3. 「インストールされた更新プログラム」が開くので、一覧より「Windows Internet Explorer 9」を見つけ、選択したら「アンインストール」をクリック。
4. 「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」と表示されるので「はい」をクリック。
5. アンインストールの作業が終わるまでしばらく待つ。
6. 「これらの変更を適用するには、コンピューターを再起動する必要があります」と表示されたら、「今すぐ再起動する」をクリックする。

※日本語版「Windows Internet Explorer 9」のアンインストールは、一緒にインストールされた日本語パックである「Internet Explorer 9 ja-JP Language Pack」も同時にアンインストールされますので、別途アンインストール作業をする必要はありません。

という手順になります。

Category: Windows7  Leave a Comment  Tags: ,

About This

 

Alessandro McBeeは、各種ウェブサイト制作やアートワークディレクションをはじめ、様々なデザインをプロデュースしています。

このウェブサイトでは、Alessandro McBeeのプロデュース作品の紹介のほか、個人的に日々感じたことを綴っていきます。

Category: About  Comments off  Tags:

Contact

 

ウェブ制作やデザイン、アートディレクション等の依頼など、各種お問い合わせはこちらからどうぞ。

Category: About  Comments off  Tags: